【Udemy】英語発音矯正「目からウロコ」のオンラインコース

カンホンです。

アメリカ留学・外資系企業での経験などを経て、以後英語を話すことに問題はなかったものの、これまで体系的な発音の勉強をした経験がありませんでした。

英語の発音学習についてずっとやりたいなーと思いネットで色々探していたところ、これは!と思うものを最近Udemyで見つけたので今回シェアをします。

英語を流暢に喋りたい」「日本人のカタカナ発音から抜け出したい」という人は是非参考にしてみてください。

こんな人向けの記事

  • 英語の発音を良くしたい
  • 日本語英語の発音からなかなか抜け出せない
  • 「目からウロコ」の発音改善法を知りたい

 

英語の発音矯正にUdemy利用のすすめ

そもそもですが、こちらの記事をお読みの方は少なからず英語の発音矯正に興味があり、その方法を探している方だと思います。

そんな方に、MOOCと呼ばれる学習プラットフォームの一つであるUdemyの利用は非常におすすめです。

私はこれまで他の学習にUdemyを使ったことはあったものの、言語トレーニングを行うのは初めてでした。

【Udemy】社会人の学び直しにおすすめMBAコース受講記録

英語の発音矯正をしたい場合、一般的に考えられる方法は、発音矯正スクールに通うことや本で独学することかと思います。

前者の場合、しっかりとやる気を持ってやれば効果は出ると思いますが、費用がかなりかかります。

一方、書籍での独学はコストが低いものの、モチベーション維持が容易ではなく、途中で投げ出してしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな中、今回おすすめするUdemyには以下の特徴があり、英語の発音トレーニングを行うのにも非常に適していると感じました。

  • 一度コースを買えば、わかりやすい講義動画に何度でもアクセスできる
  • 一本あたりの動画が短く、進捗も見える化されているので継続しやすい
  • コースを修了した際には修了証も発行され、学習成果を形に残せる

実は私としても、なんとなくUdemyを眺めていた時に、「あれ、発音矯正のコースたくさんあるじゃん」とたまたま見つけたくらいで、意外な盲点でした。

今回ご紹介するコース以外にもUdemyには様々なコースがあるので、発音矯正に取り組みたい方は是非Udemyをのぞいてみてください。

それでは、以下私が受講した『目からウロコの「アメリカ式」発音改善法』の概要をご紹介します。

 

『目からウロコの「アメリカ式」発音改善法』概要

ここからは私の受講した『目からウロコの「アメリカ式」発音改善法』の内容をご紹介します。

以下ページ内に記載されている紹介です。

1日5分・1ヶ月で、ネイティブレベルの発音をマスターできる!

何を学びますか?

  • 本場で使われている正しい英語(米語)の発音法
  • 一生使える英語発音マトリクス表
  • 英語のセリフをスムーズに発音するコツ
  • 全39音の実践発音練習

受講における必須条件または前提条件はありますか?

中学2年生レベル以上の英単語知識をお持ちの方

このコースの対象受講者:

  • 英語をネイティブのように美しくカッコ良くしゃべれるようになりたい人
  • 英語のリスニング力をアップさせたい方
  • 英語をしゃべる時にもっと自信を持てるようになりたい方

全体で約2時間というコースの長さも集中が保てるくらいで丁度良く、簡単な中学英語の単語知識さえあれば誰でも始められる素晴らしいコースです。

一方、私のように長らく英語と付き合いのある方でもおすすめで、改めて自身の発音を振り返り、ネイティブの発声法を学ぶのに非常に良い内容です。

Udemyのコースは一度購入すれば永久にアクセスできるので、自分のペースで進めることができ、何度でも納得するまで勉強ができます

 

『目からウロコの「アメリカ式」発音改善法』の効果

私が本コースを受けて感じた効果は、大きく分けて以下の2点でした。

  1. 日本語にない発音を理解し意識的に作れるようになった
  2. リスニング力が向上した

そもそも、日本と英語の発音は根本的に違います

私はこれまでネイティブの話し方をひたすら真似ることで発音を習得してきましたが、どのように音を出しているかなど意識したことはありませんでした。

それが今回口の作り方・舌の使い方から学んだことで、意識してよりネイティブに近い音を発生できるようになったと感じています。

また、特に日本語にない音を作り方をマスターしたことで、リスニング力が向上しました。

例えば、私はこれまでも海外ドラマを字幕なしでほぼほぼ聞き取れてはいました。

しかし、この発音トレーニングを受けたことでセリフの一言一言がさらにはっきり聞こえるようになったと感じています。

そして、発音の仕方を学ぶ→聞こえるようになる→真似て自分のものにするというサイクルを強化できたことで、全体的に英語力がグンと底上げされました。

加えて、本教材でダウンロードできる発音マトリクス表は本当に秀逸で、毎日これで基礎的なトレーニングを継続する予定です。

もちろんネイティブ発音を真似て、無意識で再現できるに越したことはありません。

しかし、非ネイティブの語学習得法としては、まずその原理を知り、練習を繰り返すことで体に染みつけていくことが一番だと考えています。

今まで私が無意識に行っていたことについて本コースでは理論的に解説され、私にとって文字通り「目からウロコ」の内容でした。

 

まとめ

以上、今回は英語の発音矯正にUdemyの『目からウロコの「アメリカ式」発音改善法』をおすすめしました。

英語の発音なんて気にしない、伝わればいいじゃんと思っている方は多くいるかもしれません。

しかし、英語が正しく綺麗に発音できるようになると、英会話においてそれまで見ていた景色がガラッと変わります。

発音法は、一旦身につければ死ぬまで使える投資対効果抜群の技術です。

英語を勉強している方は発音学習を先送りにせず、この機会に是非始めてみてください。

発音が良くなることで、英語学習全体が今後さらに、どんどんと楽しくなっていきます。