【30代】「若く見える男」になるためにはどうすれば良いか?

カンホンです。

30歳を超えると若く見える男性とそうでない男性に圧倒的な差が生まれますが、若く魅力的な見た目のいい人は人生において本当に得をします

具体的に言えば、ビジネスや恋愛、その他あらゆることの成功率が高いです。

自分自身年齢より若く見てもらえる方でその恩恵を受けており、今回は私の経験から若い30代でいるための重要なポイントをシェアします。

※髪型や服装などを取り繕うことで見た目改善する方法もありますが、今回はどちらかと言うと「根本改善」にフォーカスをしたいと思います。

こんな人向けの記事
  • 最近見た目の劣化が気になる
  • 見た目の若い魅力的な30代でいたい
  • 人生においてあらゆることの成功率を高めたい

 

①ウェイトトレーニングをする

まず始めに、完全に個人的経験則ですが、ウェイトトレーニングが最高のアンチエイジングだと考えています。

自分のトレーニング仲間を見ていると、皆実年齢よりも5歳以上は若く見えます

10代から20代中頃までは何をしなくても身体能力の低下・見た目の劣化はそこまで大きくは感じませんが、30代以降は一気に下降し、体型も変わり始めます

一方、トレーニングを継続さえすれば、身体能力は上がり続け、魅力的な体型を保ち続けることができます

つまりステイという状態はほぼなく、衰えたくなければ下りエスカレーターを常に登り続ける覚悟が必要になります。

このように言うと少しハードルが上がるかもしれませんが、毎日少しづつ、低重量のトレーニングでも良いので、負荷を継続的にかけることが重要です。

トレーニングをしたくない言い訳は沢山出てくると思うので、以下そんな人のために。

まず始めに、ジムに行かなくても自宅でトレーニングはできます

【激辛】自宅でできるおすすめダンベルトレーニングメニュー3選

そして、短時間でも効果的なトレーニングはできます

日々忙しいサラリーマンにはスラスターで時短筋トレが最高におすすめ

最後に、短期間で効果を出したいのであれば、パーソナルジムもアリです。

【短期集中】都内のおすすめパーソナルトレーニングジムを3つ紹介

いきなり毎日ということは難しくても、週に1回2回でも始めると必ず効果を実感します。

いつからでも遅すぎるということはないので、「最近見た目が老けてきたな...」と感じる人は、是非トレーニング習慣を作ることから始めてみてください。

 

②肌の状態を改善する

次に、肌の状態の改善は見た目に非常に大きなインパクトをもたらす投資です。

肌にできものがなく、シミもなく、綺麗に潤っている肌を持っていれば実年齢より遥かに若く見えますし、逆もまた然りです。

これは私の実体験ですが、30代になってから(20代の時は割と自慢だった)肌の質がガクッと落ちてしまいました

そこで私はゴリラクリニックのカウンセリングに行ったのですが、これが人生を変える経験というくらいに良く、そこから意識が変わり肌のケアをしています。

【体験談】ゴリラクリニックのメンズスキンケアが最高だった話

必ずしも皆がスキンケアクリニックに通う必要はありませんが、基本的な肌のケアをしているかしていないかで30歳以降見た目に雲泥の差が生まれます

恥ずかしながら私は20代まで顔すらしっかりと洗わずで、今になって頑張っていますが、遅ればせながらもその重要性に気がつけて良かったです。

何をすれば良いかわからない人は、まずは洗顔の仕方から見直してみてください。

具体的に言うと、最低限以下を継続するだけで違いが現れてきます。

  • 朝晩洗顔を2回する
  • 洗顔料はネットを使って泡立てる
  • 洗顔後は美容液・乳液をつけて保湿する

ちなみに、私は洗顔に現在ボタニコシリーズを使っていますが、肌のコンディション改善に大きな効果を感じています。

また、肌のターンオーバーを促しシミやくすみを無くすために、ハイチオールCの使用もおすすめです。

男がここまでやる?!」と思う人もいるかもしれませんが、魅力的な肌をキープしている人は間違いなくケアをしっかりしています。

(恥ずかしければ、人に言わなければいいだけの話です!)

少しの努力で見た目が改善され人生の成功率を高めるのであれば、非常に割のいい投資だと思います。

 

③常に挑戦を続ける

上述の2点を継続して改善するだけでも見違えるほどの効果が出てくると思いますが、最後にマインドや姿勢の部分を付け加えたいと思います。

人の見た目は必ずしもその物質的な側面だけではなく、言葉には表しづらいオーラ的なものや言動・行動から感じるものもあります。

これも完全に私の経験則ですが、どんなことにであれ挑戦を続け、常に自分自身を高めようとしている人は、間違いなくと言っていいほど若く見えます

勿論必ずしも壮大なことに挑んている必要があるわけではありません。

小さなことでいいんです。

例えば、昨日より1kg重いものを挙げられるよう努力を続けている人はその姿勢が生活の他の面でも滲み出て、若く、魅力的に見えます。

(またトレーニングの例で恐縮です。笑)

先述した①②の効果を促進する根底も結局はこの考え方です。

①②+③が加わり、数ヶ月~1年でも継続して努力を続ければ、時の流れに逆行し始めた自分を感じられるようになると思います。

 

まとめ

今回は特に30代以降に大きな差がつく若さ・見た目改善ついてのシェアでした。

今回のポイントを改めてまとめると以下の通りです。

  1. ウェイトトレーニングをする
  2. 肌の状態を改善する
  3. 常に挑戦を続ける

一日二日で効果がすぐに出るものではありませんが、地道にやれば必ず目に見える結果が出ます。

繰り返しになりますが、若く、魅力的な見た目でいることは人生において得をするための大事な条件です。

その効果は「人生を変える」といっても決して過言ではないので、後回しにせず、今すぐできることからでいいので是非行動を始めてみてください。