【注目】ノマドワークの生産性を劇的に上げるおすすめツール3選

私は基本的に外での仕事・勉強等はスタバなどカフェで行うことが多いです。

しかし空いてる時間にちょうどよく入れるとも限らないので、作業ができる環境を求めて彷徨い歩くことがないよう常にある程度の装備はしています。

今回はそのような外での仕事や勉強、ノマドワークの生産性を上げるのにおすすめツールをシェアします。

こんな人向けの記事
  • 家やオフィスの外で仕事・勉強を効率良く行いたい
  • Wifi&電源があり空いているカフェを探す時間をセーブしたい
  • 文字通りどこでも仕事ができるようにしたい

 

ノマドワークおすすめツール①:ポケットWiFi

私は元々カフェのWiFiを使って作業をしていましたが、自分が日々のネット環境探しにとんでもない時間をかけていたことにある時気がつきました。

特に休日の都内日中はどこも人で溢れかえっています。

かろうじてWiFiにありついたとしてもとんでもない遅いスピードあるいは途切れ途切れのネット環境で作業する必要があり、かなりの非効率でした。

そこで前から気になっていたポケットWifiをようやく試してみることにしたところ、game changerと言えるくらいの衝撃でした。

私が選んだのはBroadWiMAXでしたが、その利便性からもっと早く手に入れるべきだったとかなり悔やみました。

参考 家でも外でも快適インターネット!BroadWiMAX

私がBroadWiMAXを選んだポイントとしては以下の通りでした。

  • 月約3,000~4,000円で業界最安級の価格設定
  • いつでもどこでも使える使い放題の高速インターネット
  • 最短で申込日当日から使うことも可能
  • 契約後のサポートが充実している

私は以前、

無料で利用できるものがあるのに、なぜわざわざお金を払ってWiFiを契約する必要があるのか

と考えていましたが、これはとんでもない貧乏思考だったと今では思います。

生活費の中で無駄な支出はもちろん削るべきですが、時間の無駄を省くツールはある程度のお金を払ってでも積極的に取り入れるべきです。

もし日々の仕事や勉強にカフェのネット環境だけに頼っている方がいれば、見える景色がかなり変わる体験になると思うので是非試してみてください。

 

ノマドワークおすすめツール②:ポータブル充電器

私はMacを使用しておりそこそこバッテリーはもつので、ポータブル充電器はネット環境に比べてそこまでに緊急性はありませんでした。

しかし、これまた買ってみたことで、

  • 電源のあるカフェに拘らずに済むようになった
  • 家での充電を忘れてもどこでも充電ができるようになった

などの利点を感じ、こちらもノマドワークのアイテムとして非常におすすめです。

私はここ最近評判を耳にすることが多かったAnkerの充電器を購入しました。

私がこの製品を選んだ理由は次の通りです。

  • 20100mAhの超大容量バッテリー:iPhone XSを5回以上、iPhone XS Maxを4回以上、Galaxy S9を約5回充電可能。
  • 2台同時に充電可能:合計最大4.8A出力、タブレット端末などを2台同時にフルスピード充電が可能。
  • 多重保護システム:Anker独自の多重保護システムにより、長期間安心して使うことが可能。

Macの充電もそうですが、私の場合スマートフォンの充電によく利用しています。

2台同時に充電できることが思っていた以上に良く、コスパを考えるとこの一台はベストな選択であったと感じています。

 

ノマドワークおすすめツール③:耳栓

最後に、ノマドワークに意外と使えるのが耳栓です。

多少の雑音はもちろん気にしませんが、たまに大声でがっつり話している人が隣にいたりします。

また、話の内容が自分の気になることで聞き耳を立ててしまい集中が削がれることがあり、そんな時には耳栓が活躍します。

私は作業中に音楽を聞く習慣はないので、周りの音をシャットダウンするために耳に何か入れるならば耳栓を使います。

100円ショップでも耳栓は買えますが、少しお金をかけてしっかりしたものを買うとやはり防音力の違いを感じるかと思います。

 

まとめ

今回は外での仕事や勉強、ノマド的働き方にお勧めのツールを紹介しました。

もちろん作業をしようと思えばこれらはなしでもやっていくことはできますが、使うのと使わないのでは作業の生産性に圧倒的な差が出ます。

今回のシェアを参考に、是非ご自身の作業にも適宜取り入れていただければと思います。